空に穴が

開いたと昔の人が恐れた日食が今日起こった。もっとも私のところは厚い雲に覆われていたため少々暗くなった程度しか分からなかった。

NHKで皆既日食特集が組まれていたのでそれを見ていたが、ダイアモンドリングを越えた先のコロナが見える状態はロマサガ3の死蝕を思い出して恐ろしくなった。
空に穴が開いたように見え、周囲360度が夕暮れになる状態では世界の終わりを感じてもおかしくは無いのだろうと思った。

次に日本で見られるのは40年くらい先の話。死ぬまでにどこかで一度は見たいものである。

コメント

非公開コメント

プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク