スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめましての再会(当日編)

前の記事の続き。ファンタシースター感謝祭2014についてのあれやこれや。


9時過ぎに海浜幕張駅に集合予定だったため、逆算すると5時過ぎには家を出ないといけない計算に。前の記事にも書きましたが起きれるかどうかわからず就寝したものの、きっちり目覚ましより前に起床。イベントの時だけは体内時計が正確です。
地方電車から乗り換え、90分ほど新幹線の中で居眠りし東京駅へ。幕張メッセにつながる京葉線はワンフェスの時にお世話になりますが相変わらず遠いと感じつつ乗車。無事予定通り到着することができました。

駅に着いたのは私が最後だったので到着した旨を伝え、期待と不安を持ちつつ待機。程なくたらんさん、らいちゃんさん、えるさんと合流できました。
忘れないうちにちゃん子さんとろいかさんをお渡し。喜んでもらえたのが何よりでした。元絵から作ったので里帰りということになるのでしょうか。緊張して余り喋れず申し訳ないです・・・
思えば3人にはPSO2内ではお世話になっており、特にたらんさんにはPSOEP3からかれこれ10年近く遊んでもらっていますが、直接会うことは無かったので「はじめまして」のような「お久しぶり」のような感じでした。
4人で会場へ向かうも、既にかなりの行列ができており最後尾は炎天下という状況で待機。こっそり私もグロッキーになっておりました。
10時開場を早めて入場開始したようで、その後は意外とスムーズに場内へ。
2014感謝祭
空いてるようにも見えますが見切れている右側の食品売り場と物販が長蛇の列でした。
「゚Д゚]
キャスト男性。大体2メートルくらいはありました。立体ってやはり凄いと思いつつ鑑賞。
手
ファルスアーム。こちらも結構な大きさでした。色々なコスプレをした方が撮影しておりカオスな空間になってました。
ステージ前の前方列で生放送を視聴。思えばニコニコではプレミアムではなかったり、時間が合わないなどの理由でPSO2の生放送を全部見るのは初めてだったりしました。アプデの情報がでてくると周囲に歓声が上がるのは会場ならではですね。
周囲には設定資料を展示してある箇所もあり、かなりの人だかりができていました。セブンイレブンで印刷できるようなので機会があれば私も資料として印刷したいところです。設定資料集を出してもらえればすぐにでも買うのですが
えるだー
エルダーさん。細かいところまで色々考えられているのだなあと考えさせられたり。
わこーど
若人さん。次のストーリーで色々活躍しそうなムービーが流れてました。
\ぼくです/
\ぼくです/
こういった遊び心のが見れるのも設定資料ならではですね。
また、各シップ(サーバー)ごとに交流できるスペースが設けられており、絵を描くこともできましたので私たちも記念に。
WORKS
左からたらんさん、らいちゃんさん、私、えるさん(たらんさんが代筆)
その後はアークスグランプリの速さに驚きつつ、アプデの内容に会場が沸きつつ、少し早めに会場を後にしました。
帰宅の際に新幹線で乗り過ごす寸前まで眠っていたというハプニングに遭いつつも10時頃に無事帰宅。密度の濃い一日を過ごすことができました。唐突な参加でご迷惑をおかけしたと思いましたが、最終的には行くことを決めてよかったと思いました。機会があればまた集まりたいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。