ありがとねっ!

PSO2エピソード3が始まりましたねー
新惑星に新職業と賑わう中、私はぬいぐるみ製作にはまっておりました。
例によってたらんさんが描いたイラストの実物化計画のひとつ、ラストラッキー賞のふえさんぬいぐるみです。
完成!
触っていない時期が一週間ほどありましたが、開始から大体1ヶ月で完成しました。
素晴らしいイラストとモデルのふえさんに感謝です。

以下は製作過程などをだらだらと

元の絵の中でも是非ぬいぐるみの製作はやりたいと考えておりました。今回の製作も全くのゼロから完成させた訳ではなく、いくつかのモデルと助言あっての完成でした。

○下準備
以前から仕事中に何枚か落書きを書いてイメージを固めていましたが、完成に至るまでのイメージの元になったのがこの絵
らふがき
また、本物の製品があったほうがわかりやすくていいと思い、ワンフェスの際にモデルさんを購入したりしてました。
ISのモデルさん
どこで縫い合わせているか、各パーツの比率、デフォルメ具合など、大いに参考になりました。
このぬいぐるみはツインテールだったため、ロングヘアーのつけ方を知ろうと左の那珂ちゃんをゲーセンで取ってきてもらったり。

○ボディ製作
製作にあたり、アドバイザーの母から作り方を聞く。小学生のころポケモンの図鑑絵からまだ出ていなかったぬいぐるみを作ったり、今でも車の座席カバーシートを自作するスーパーウーマン
J( 'ー`)し「テディベアとかレースに比べたらオーソドックスで楽でしょ」流石です

モデルさんのサイズに合わせて型紙を作り、フェルトに転写して切り出し。
切り出した状態
私の説明は非常に曖昧だったため、モデルのぬいぐるみが大変役に立ちました。
J( 'ー`)し「これこうなっているのねーよく出来てるわ」 グググ
('A`)「ヤブレルヤブレル」
J( 'ー`)し「遅いわね、もっと手際よくやれないの?」
仮縫い。これだけで1日掛かるほど不器用でした。肩が凝る・・・!
内部
母の相方40年、いまだ現役のミシン姉貴の力を借りて縫い合わせ。
J( 'ー`)し「今のミシンはすぐ壊れるでいかんわ」
のっぺらぼー
頭をつけた状態。重さで首が傾いていましたが、綿の種類を変更することによって安定。
髪思考中
写真が無かったですが、顔パーツを作成し貼り付けた後に髪の取り付けて体は概ね完成。
デフォルメ顔はパーツがわずかにずれるだけでも表情が大きく変わりますね。

○服飾
イロイスアルキュリアという服を作ることに。厳密には元絵は別の服(マリーウインド)を着ていたのですが、最近着ていたイメージがこちらでした。
上の写真にあるように、最初は服もフェルトで作成しようと考えておりました。
その様子を見ていた母が設定画を見ておもむろに

J( 'ー`)し「これは難しいわーあんた裁縫全然できないし」
('A`)「アッハイ」

細かいパーツと強度の問題で変更。代わりに取り置きしてあった布を使うことになりました。
J( 'ー`)し「この生地もいいし、これもこの子に合いそうね。あっこれも」
('A`)「アッハイ」
母の方がやる気になっております。
設計図案(思いつきメモ)
セブンイレブンで印刷した設定資料とふえさんのSSをもとにどう作るかを考察。仕事中に妄想するこの作業が一番好きです。
服を着た状態
とりあえず着せてみた状態。
あと少し
中略して袖、内部服を作成した状態。作るのが楽しくてカメラに保存していなかった時期ですね・・・
このあとインナー、靴、肩パーツ、小物、リボンを作り完成!
完成!
後ろの様子
設定資料集の力は偉大ですね。
インナーと領域
肩パーツアップ
りぼーん
twitterでわかりにくい箇所のアップ。大体は考察メモのとおりに作ることが出来ました。

○個人的に気になったところ
・服飾の経緯ともいえますが、シンプル顔と細かく作った服のバランス。デフォルトの匙加減はラバーストラップの時もですが難しい点ですね。豪華に見えるといっていただけたので結果オーライ・・・かな
比較画像
・右のモデルさんを型取りして作ったはずですが、こんなにサイズに差が出ました。
J( 'ー`)し「厳密に型紙は取れてなかったし、縫い合わせも・・・(以下略」
('A`)「アッハイ」
また、完成してから気付いたことですが頭部の綿をもう少し詰めれば丸みを持たせることが出来たかなーと思ったり。
・肩パーツの考案と素材が切れたことで一週間ほど止まってしまったこと。やはり創作は勢いですね。

ともあれ、今回も楽しく作ることが出来ました。粘土以外にも物を作るのは楽しいので、また機会があれば作っていくのもいいですね。裁縫も相変わらず肩が懲りますが少し慣れたようにも思えました。
Q「この一ヶ月で打ち込んだものは何ですか」
('A`)「ミシンです」

コメント

非公開コメント

制作お疲れ様でした
母上のアドバイスもあったとは!
改めてありがとねっ!

No title

こちらこそ楽しく作ることができたので感謝です。
J( 'ー`)し「本人に見て貰えて喜んでもらってよかったわー。あんたに口だした甲斐があったわ」
と、母も喜んで?おりましたw
プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク