スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンパシーに行ってきました

4ヶ月以上空いてしまいましたが、前回の記事で少し触れた通り11月23日に横浜で行われたシンパシー2015に行ってきました!その時のあれやこれやをだらだら綴ろうかと思います。
ぱしひこヨコハマ

○~前日
詳しくは前回の記事。
母親の手伝いもあって、どうにかえるちゃんぬいぐるみを完成させ、急いで梱包しキャリーケースへ。起きれるか不安に思いながらも3時過ぎに就寝。

○当日
7時過ぎに起床し出発。駅についてから気付いたのですが、十分に梱包したとはいえキャリーケースを転がして移動すると振動で中のろいかさんフィギュアの三つ編みが折れるのではないかと不安になりまして。結果は道中合流するまで担いで移動しました…
名古屋まで上がり新幹線で横浜へ。東京へは何度か行ってますが横浜で降りるのは今回が初めてでした。人の流れにのって桜木町へ。降りた先でたらんさん、えるちゃん、らいちゃん、ふえさんと合流。
着いて早々にお土産の交換会。こちらからは以前の記事にあるようにろいかさんフィギュア、ふえさんぬいぐるみ、えるちゃんぬいぐるみ、らいちゃんコースターをお渡し。喜んでもらえたようで何よりでした。
たらんさんからは自作本を頂きました。
たらスペック
フルカラーでキャラ紹介や今までのイラコンの軌跡が載っております。裏表紙はろいかさんでした。
ふえさんからは名刺とおやつを頂きました。
名刺
各キャラクターのIDや写真など、細かいところまで凝っていて見ていて飽きません。半透明バージョンもあって驚きです。渡すのが勿体無い位の出来でした。
らいちゃんからは缶バッジを頂きました。
Worksバッジ
私が所属させてもらっているチームのロゴ入りという、おしゃれなバッジです。赤と青の二色がありました。
えるちゃんからはリリーパイヤホンジャックを頂きました。ラッキーくじの賞品ですね。最近イヤホンジャックを見る機会が減ってきた気がします。
交換会も終わると会場へ向けて移動しつつ昼食。横浜の町並みはどれもビルが大きく、田舎者の私は上を向いたままでした。天井は高く、施設は入り組んでいるのでショッピングモールがもはやダンジョンです。
ロックなカフェで昼食を食べていると時間になったのでコンサートホールへ移動。
昨今のご時勢と前日にあった爆破予告からか、入り口では警備員が多めでした。手荷物検査を行い会場入り。
A席を取っていたので3階(という名の6階)へ。正直言ってどこの席もさして変わらないと考えていたため、一番安いのを取ったわけですが、今思うとどうせならもっと良い席を取るべきだったと後悔しております。座った箇所からは楽団の様子が良く見えたのですが、手前に手摺が設置してあり、何かと視界に入り気になってしまうという場所でした。
また、演奏が始まると背後にあるモニターにゲーム画面が映っていたのですが、天井の照明器具が干渉して観ることが出来なかったりと値段相応でした。
手すりが邪魔です
演奏が始まるとゲームの場面に合わせた音楽だったり、テーマ曲だったりと当時を思い出させる曲が多くて終始感動しておりました。また中盤にはゲーム開発者の方が当時のトークをしたりと、貴重なお話を聞くことができてよかったです。
シンパシーはもとより、こういった音楽のコンサートに来たのが初めてだったので、静かに聞き入るものだと思ってましたが、サイリウムを振ったり合いの手を入れるライブみたいな場面もあるのですね。勉強になりました。
メドレーやボスの音楽を聴くとその場面が脳内に浮かんだり、永遠のアンコールの際のモニターのPSO、PSUの最後の場面を写したりと、なかなか思い出に訴えかけてくる選曲でした。
次回のラッキーくじ
いただいた名刺
その後は展示してある次回のラッキーくじを眺めていたり、αチームの方々とお会いすることができたりと新鮮な驚きでいっぱいでした。現地で解散し帰路へ。

今回も最初こそ行こうかどうかは悩んでいたものの、いざ当日になるととても貴重な時間を過ごすことができたのでやはり思い切って参加して良かったと思いました。また機会があれば行きたいですね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。