水族館散策

先日アクアトト岐阜に行ってきました。
釘付け
淡水魚を集めた水族館とのことで様々な生き物を見ることが出来ました。

企画展として「カメペディア」なるカメ特集をしていました。
カメペディア
ゾウガメ
ゾウガメ
人が跨れるほどの大きさはまさにノコノコ。

ワニガメ
ワニガメ
比較対象が無いですが、首の太さだけでもヒトの腕くらいあります。噛まれたらひとたまりも無い。
ペットの放流などで名古屋の川にすんでいたそうな。こわいこわい。

大小さまざまな生き物がいましたが、特に巨大魚の水槽の前に引っ付いていました。
イトウ
イトウ
これでも小さいほうとか。

特に海外の魚はスケールが違う。
コクレン
コクレン
左下の手と比べると大きさがわかります。

特に目的も無くぼんやりと過ごしてましたが、一日居ても飽きないほどのボリュームでした。
機会があればまた行きたいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク