WF2012冬に行ってきました

旬も過ぎた話題ですが、ワンダーフェスティバル2012冬に行ってきました。
ワンフェス会場
投稿サイトで他の方の素晴らしい作品を見ることは出来ますが、やはり現物を見るのは新鮮ですね。
また、PSUでお世話になったラデオンさん、フィリスさん、アフロさんに会うことができたのも感激でした。

以下、手元のメモと写真によるうろ覚えの軌跡をだらだらと。


東京観光も兼ねて前日から東京近郊をうろうろとしてました。実は関東圏へはこれが3回目なのですが、前回行ったのが十数年前なので自分にとってはテレビの向こうの世界でした。
とーきょー
名古屋駅から新幹線に乗り品川へ。山手線で池袋へ。サンシャイン水族館に行きました。
ビルの上に水族館があるとか田舎者には驚き。
うたなぐる・ふたぐん
水槽も魚もサイズがでかい。やはり水族館はいつまで居ても飽きません。
その後突発的に小説の舞台の駅まで出向く。何の変哲も無いガード下を熱心に撮影する不審者が発生しました。
だってこんな機会そう無いし
電車のドアが6枚もあったり、自販機の画面が液晶だという点に驚きつつ、東京の路線の複雑さに右往左往しながらも宿までたどり着く。
夜景
宿は国際展示場の横。時期が時期なら一等地なのにね。
到着してすぐオヤスミナサイ。7時起床。何やらイベントがあるらしく既に行列が。
窓から
その後電車に揺られて幕張メッセへ9:30頃到着。前情報では寒いと聞いていましたが、人垣によって風も無く日当たりが良い所で待つことが出来ました。
10時頃から列が動き始め、入場できたのは10:20頃。8ホールにて夏から欲しかったものを購入し、ディーラーさんとも話が出来て満足して終了。そこから地図を頼りに気になった卓へふらふらと歩き回る。
ネットで見たことある作品にも、その場で出会った作品にも驚き通しでした。フィギュアばかりだと思っていましたが、全くの誤解で様々なものが展示してあり、非常に楽しむことが出来ました。
思わず衝動買いしたり、広場でレイヤーさんを眺めて昼食を摂っているとあっという間にお昼に。
PSUでお世話になったラデオンさん、フィリスさん、アフロさんと合流。ゲームの知り合いの方とリアルで会うことは人生初だったので、「初めまして」のような「久しぶり」のような感じでとても緊張しました。ろくに話せずすいません…
合流してからは企業の展示を見て回りました。各企業でテーマが違っていて興味深かったです。
雪ミク
雪ミクも展示してありました。見難いですが雪像を模したクリアミクも居ます。
その後は個人ディーラーさんを回って17:00のWF終了を迎え、新幹線にて名古屋まで帰宅しました。
俯瞰図
あっという間の二日間でしたが、非常に充実したものとなりました。ここ最近造形する意欲が減退していたので、素晴らしい作品を間近で見ることが出来たのはモチベが上がりますね。機会があればまた出かけたいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

穂狩末人

Author:穂狩末人
のらりくらりと日々をすごしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク